南阿蘇から

阿蘇山が久しぶりに黒い噴煙を吐きだしました。

たくさんの方から心配のお電話や
お見舞いのメールを頂き、
この場を借りて心よりお礼申し上げます。

ですが、皆さま大丈夫です。
黒い噴煙を見た時には私も、どきりとしましたが
間も無く白い煙に変わり、いつもと変わらない日常に
戻りました。
南阿蘇には灰さえ降っておりません。


今朝の阿蘇山。いつもの里山の風景です。

image

稲穂が頭を垂れ始めました。

image

 

全国ネットで繰り返される最初の噴煙の映像。

これを見てしまうと不安になるのは仕方のない事です。
目の前に広がる、穏やかになった阿蘇山をこの目で見ているのに
テレビの中の切羽詰まったアナウンスに、自分の目を
疑ってしまいそうになりました。
どんな災害が起こってもおかしくない世の中になってきて
今まで通りが通用しない事を、肝に銘じて生きていかなくてはと思います。
ですが、私も含めこのカルデラで暮らしていく人々の事を思うと
仕方のない事とはいえ、報道のあり方に
やるせない気持ちが湧いてきます。

どうぞ皆さま、安心して爽やかな秋の風が吹き抜ける
南阿蘇へおいで下さい。

grünは明日から16日(水)、17日(木)、18日(金)のオープンです。
来週は、22日(火)、23日(水)、25日(金)、26日(土)オープン致します。

 

 

2015-09-15

関連記事